2014年05月12日未分類
THV3自動売買、その他の比較

為替相場の変動にともない、株価もそれに乗じて変動するというのはみなさんご存じだとおもいますが、何年か前に株ブームがおきあっという間に衰退していきました。株に関しても多種多様な情報がインフォ系等で販売されました。株で絶対に儲かる、今だけこの価格、残り数名、残り何日と何分、段階的に値上げ。お気づきのかたも多いとおもわれますが、それらのホームページにはあるセオリーがあります。情報販売に関する情報販売のための情報販売がされていて、そのセオリーにのっとってつくられています。そのかたたちは当然、みなさまがたのおかげでスーパーアフィリエイターとして、自身のホームページやブログで宣伝したり、メルマガを発行してアフィリエイターとして生計をたてています。ないようについては一切わかりませんので販売者に直接問い合わせてくださいとあります。無責任のような気もしますが、その通りで自己責任でと解釈したほうがいいかもしれません。株にかんしていえば、確かに上がったら下がる。下がったら上がるというボックス相場があります。FXと違い、数多くの銘柄からこのボックス相場をみつけられる人だけが儲かります。何を言いたいかというと、情報販売をしている会社、個人は、本当に過大広告のように儲かるはなしならば数万円で販売しますか?教えますか?本題にはいります。。。FXの自動売買はどこでどのように売買 されているかわかりません。ただ選択制になっていて、これはこのくらいの成績ですという中から選ぶものです。相場は常にどの方向に向くかそのベクトルは誰にもわかりません。提携しているわけではありませんが、セントラル短資という会社では、自動売買のタイミングがわかるものがあります。これはなかなか良心的なものです。「ひよこネット」オリジナルのTHV3自動売買もどのタイミングでの売買を2種類選択でき、「みえる取引」ができます。が、FXはあくまでも裁量取引が鉄則だと私は思う次第です。また、感情もはいりますし、決して本気モードではなく趣味的に自分で取り決めをして、無謀な取引をさけるべきです。この自動売買もやりながらみにつけていってください。一つ確信をもってお伝えできるのは、情報販売のほうが儲かるから「あのてこのて」をつかって、お金儲けをしているだけです。ニュースでもやってましたが、ある会社がFXの情報販売で数億円利益をだして国税局に摘発されてました。つづく。。。。。。